今回は、『日本美術家連盟近畿地区会員展』のご案内です

絵画

ごきげんよう!!Atelier FlorenceのToshiko(永田登志子)です。

明日から始まる日本美術家連盟近畿地区会員展
『きのうとあすの対話Ⅳ』2021のご案内です。

日本美術家連盟近畿地区会員展に出展は初めてです。
作品名は「ミラクルレインボーバード」です。

この作品は、大きなF80号の4つ目の作品です。

私は、絵を描く前にキャンパスに下地にジェッソを使います。
ジェッソは、発色を良くする為、アクリル絵具の定着をよくする為に使っています。

そのジェッソを何度も何度も塗ります。
その後にサンドペーパーをかけてまた、ジェッソを塗りまたサンドペーパーを
何度も繰り返します。そして1色目のバックの絵具を塗ります。

この作業は本当に大変です。

この作業が終わると、絵を描きだします。
この作品は、大変な下準備を亡くなった最愛の父が手伝ってくれた作品です。

仕上がった作品を観て
「苦労して塗ったバックの色(ピンク色)があまり残っていない」っと
笑って言っていた事を思い出します。
掛け替えのない大切に思っている作品です。

この作品から葉の色を、グリーンだけでなく
赤やブルーなど空想的な色を取り入れるようになりました。

2013年に制作した作品です。

よろしければ美術館へ足をお運びください。

2021年4月8日(木)から4月18日(日)
11:00~18:00 ※最終日は16:00閉場

兵庫県立美術館 王子分館 原田の森ギャラリー
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました